Japanese clothing 和装に使える 艶やか 鮮やか 華やかなお花たち  日本人で良かった!!

扇子にお花のコサージュをつけたブーケです。
金・銀扇子がお買い得!
扇子にお花をあしらったブーケです。
手元が華やかになる人気のアイテムです。
■商品コード:W0170 価格:¥4900
商品代金の他に別途送料¥1000申し受けます。
■ブートニアはつきません。
■サイズ
 お花のかたまりの部分で採寸
 横約20センチ
 縦約26センチ
 葉を入れたサイズ
 横約25センチ 縦約45センチ
 サイズは採寸場所によって異なります。
 厳密な数値ではありませんのでご了承下さい。
■使用している花材
 カトレア・ミニバラ・オリヅルラン・水引き

■扇子の色  金


サイドショットです。
正面からは写り込んでいない
陰になる場所にもきっちりお花を入れています。

↑ 「閉じる」

↑ 「半開き」
♪扇子の開き加減をご指定いただけます♪
ご注文フォームの通信欄にご希望を
お申し付けください。

キャスケード(垂れ下がる)タイプなら
「半開き」や「全開」がお勧めです。
お花をコンパクトにまとめたタイプなら「閉じる」と
バランスが良いです。
インパクトを求めるなら「半開き」「全開」がお勧め。
派手目な柄の和装によくマッチします。

←左上段「閉じる」左下段「半開き」
↓下「全開」

↑ 「全開」
扇子ブーケの裏側には持ち手を
つけております。お花の部分を
直接触らないで持てるよう
工夫しております。
持ち手に指を通すか、
そのままつまんでお持ちください。

ご注文・ご注文方法はこちら。24時間以内に返信致します。

ご注文

お問い合わせのみは【こちら】から


次へ

Q&A 和の花あしらいのヒント
Q:和装に似合うお花は何ですか?
わたくしは「こうでなくてはならない」というルールは無いという考えでおります。
花嫁さんご自身のこだわりを表現できればそれで良いと思います。
例えばお好きなお花はバラだとしましょう。バラは一般的に洋風の花というイメージが強いですが
和服に合わせることで見え方が違ってきます。花とは不思議なもので、合わせるお召し物次第で
いかようにも表情を変えるのです。でもせっかくだから和の雰囲気を盛り立てましょう。
例えば水引きをループにしたものを花に添えたり、椿やぼたんの葉っぱを合わせるのです。
すると和の雰囲気いっぱいになります。和の雰囲気を醸し出す花合わせは無数にあります。
多数ある中からどういう選び方をすれば良いかと言いますと、キーポイントは着物の柄です。
着物には花が描かれていることが多いと思います。どのようなお花が描かれていますか?
ぼたん、しゃくやく、椿、菊・・・そのお花をコンセプトのひとつにすると粋です。
Q:色合わせのポイントは?
洋装と違い、色の選択で迷われる方が多いのではと思います。
ひとつの選択肢としましては、着物と同じ色を拾う方法があります。白引きで赤い柄があるのならば
赤い花を入れるといった要領です。ただ、柄が派手な着物ですとブーケがすっかり馴染んでしまって
かえって地味になり、持つ意味がなくなってしまうことがあります。あえて単色でまとめたり、
カラフルにして適度な存在感にするのもひとつの方法です。また、着物の柄が平面なのに対し、
ブーケは立体ですから動きのある花あしらいにするのも良い方法です。例えば金色の水引きや
紐などを使って動きをつけるような小物使いです。
わたくし独自の考えとしましては、ブーケが重要な意味を持つドレスとは違い、和装はある程度の
「遊び心」を意識してはいかがかと思います。ボールブーケならば「手からぶらさげるアクセサリー」とでも
言いましょうか。着物よりはるかに目立ってしまうブーケは考え物ですが、あまり神経質にならず
直感で気に入ったものを選ばれても良いかと思います。
色の配分については一概に言い切れない部分があります。画像を送信していただければ適切な
助言をさせていただきます。

ご注文・ご注文方法はこちら。24時間以内に返信致します。

ご注文

お問い合わせのみは【こちら】から

>>このページのトップへ戻る


お問い合わせは【こちら】から


使用しているお花は全てアートフラワー(造花)です。
実物のお色・質感をお見せするために最大限の努力をしておりますが、
お使いのパソコンやディスプレイによってはお色が異なる場合もございます。



画像その他一切の無断転写・2次使用を禁じます