おむつケーキ

Accessories さりげなく身に付ける幸せ








花嫁は後姿もぬかりなく!花嫁は真正面よりも横や後姿の方が
ゲストによく見られてますよ!正面、横、後ろ・・・全身くまなく力を注げば
それはそれは美しい花嫁姿になります。だからドレスコサージュは
とってもお勧めなアイテム。後ろにお花を飾れるのは花嫁だけに
許されるこの上ない贅沢です。きれいなお花を身に纏ったら
あとはしゃんと背筋を伸ばして笑顔で堂々と振舞ってください。

ドレスの印象がガラリ!

店主の個人的な意見です。装飾が多いドレスにはコサージュはいりません。
むしろ飾り気の無いシンプルなドレスにこそコサージュが映えますし
ドレスが活かされてきます。
つける場所で印象がガラリ!
バックコサージュにするなら腰の高い場所につけましょう。
足長にスタイルアップしますよ。
前がわにつけるなら肩につけてショルダーコサージュにすると御顔周りが
華やぎます。前がわの右、左どちらかの腰の高い位置につけると
ドレスのデザインの一部のように。わかりやすく
色んな写真を掲載しています。きっとイメージし易いはず!
ブーケもお揃いで是非どうぞ
色合いを揃えたブーケを持てばコーディネートがよりきれいに
バランスよくきまります。ブーケはこちらを御覧ください!
New
K0038 キャスケードタイプ
New
K0039 キャスケードタイプ
New
K0044 キャスケードタイプ
New
K0045 キャスケードタイプ
New
K0046 キャスケードタイプ
New
K0047 キャスケードタイプ
完売
K0048 ハート型タイプ
New
K0049 ハート型タイプ
New
K0050 ハート型タイプ

こちらのコサージュがセール中です!
商品コード
K0001
価格
消費税込み

¥5800→

¥2800
送料別途
¥1000

セール中!
在庫はあと1点です。
サイズ花径
18センチ
大きなバラ一輪で作ったドレスコサージュです。ウエストや肩、胸元にお使いいただけます。大きくても華美すぎることはないので色んなドレスに合わせ易いです。ウエストにひとつつけるだけで、後姿にインパクトがでます。色合い、質感が優しいのでエレガントな印象です。ウエストだけではなく胸元、肩にもお使いいただけます。とにかく大きなバラです。

ご注文・ご注文方法はこちら。24時間以内に返信のメールを致します。



お問い合わせのみは【こちら】から

とても大きなバラですので、シンプルなドレスにどうぞ。バックコサージュにすれば後姿が際立ちます。
ドレスコサージュの裏側です。ちょっと大きめのピンを取り付けました。しっかりと留められます。花の顔が下に向かないよう、土台ををつけております。
一緒にいかがですか
色んなアイテムを
ご用意しております



すぐ納品できるブーケが
いっぱいです。




プルズ用のブーケやリボン




ブーケとお揃いにしては?




注目度が高い髪飾りです



お花で飾った可愛いリングピロー




ドレスのアクセントに
コサージュはお勧め




ずっと飾っておけるので
喜ばれます




和の装いにぴったりな
髪飾りやブーケ




お花たっぷり、ボリューム感が
いっぱいのウェルカムボード。
他店に類を見ない装花です。



お好きなお花でどんな
アイテムでもお作りします



贈呈用の花束やご自宅用
アレンジ、ギフト、
色々ございます

他にもお花1輪を使ったタイプのコサージュもございます
胸元に1輪あしらったり、いくつか
かためて豪華なコサージュにアレンジしたり・・・
用途はアイディア次第で色々広がります。
掲載のお花以外でもお好みのお花で
お作り致します。
胸元のポイントづくりに、
スカート部分のアクセントにどうぞ
■お揃いのウェディング用のアイテムも製作致します
同じ花材を使ったブーケ、ヘッドパーツ等の各アイテムの製作も承ります。
・シンプルなドレスや、もう少し華やぎをプラスしたい時に・・・
・胸元やバックコサージュとして1輪あしらったり・・・
・いくつかまとめれば豪華なコサージュに変身!
・お色直しに・・・
 挙式と披露宴をひとつのブーケで通すときに、ドレスの目立つ場所に1輪
 あしらうだけでイメージチェンジできます。
・ヘッドパーツをお揃いにしてもすてきです。
・よそゆきのお洋服に・・・
・お手持ちのバッグにあしらうのも可愛い!

こんなバラを使って作りました。
左:ラウンドブーケ 右:バックコサージュ
お揃いのお花ならば統一感あるコーディネートが
出来上がります。華やぎもひとしおです。
お気軽に御相談ください。

こんなバラを使って
トータルコーディネートしました。
ブーケ、ヘッドパーツ、バックコサージュ、
二の腕にリストレットをつけると
こんなに華やか。
ポイントをおさえた花あしらいをすれば
使う花が少なくても大丈夫。



後ろ姿はこんな雰囲気。
大きめコサージュをつけるだけで、ぐっと
立ち姿が映えます。

貴女らしい、オンリーワンならお任せください。



お問い合わせ、オーダーメイドの御相談は【こちら】から

Flower reception 花あしらいのヒント

「ウェディングは白ドレス一着で過ごす予定です。お色直しのかわりにブーケやアクセサリーで
変化をつけたいと思います。アイテム選びのコツはありますか?」

まずはテーマカラーと雰囲気を決めましょう。挙式は白ブーケでまとめるはずですから、白以外の色を
選ぶと雰囲気を変えやすいです。元気良くフレッシュな印象ならば黄系、可愛らしく初々しくきめるならピンク系、
大人っぽくドラマティックな演出ならば赤や真紅、クールに爽やかにパープル、青系・・・といったふうに色とテーマを
決めましょう。色や演出したい雰囲気が決まったら、身に付けたいアイテムを考えていきましょう。

「じゃあ黄色か真紅が良いなと思うのですが、色によって向かないアイテムがあるのですか?」
真紅のように色が濃い場合、沢山の花を身に付ける場合は注意したいですね。例えば真紅のバラでブーケ、
ドレスコサージュ、リストブーケ、チョーカー、ヘッドパーツ・・とアイテム数を多くするとくどい印象になります。
ゲストの視線は花嫁さんよりも華美な花たちに目がいってしまいます。真紅のような濃い色は、ブーケと
ヘッドパーツ、小さめのドレスコサージュの3点に絞ったりして、どの場所にどの程度の量を入れるのか、
配分に気をつけましょう。特にお顔に近い場所=ヘッドパーツ等はあまりインパクトが出過ぎないようにした方が
賢明です。いずれにしても、色自体にインパクトがありますから、各アイテムはあまりボリューム感が無いほうが
良いでしょう。逆に、さほど心配がいらないのは淡い色やくすんだ色です。落ち着いた色みは彩度(鮮やかさ)が
低いので、主役の花嫁さんよりも目立ってしまうこともありません。黄色もたっぷり使っても大丈夫です。
花ばかりが目立ってしまうこともなく、花嫁さんのお顔を明るく見せる役目も果たします。


ブーケ、ヘッドパーツ、チョーカー、ドレスコサージュ、リストブーケをできるだけたっぷり花を使いたいと
思います。バランスで考慮すべき点はありますか?

テーマカラーによっても違ってきますが、共通して言えることは花嫁さんご自身よりも目立つほどのボリュームは
控えるべきです。例えばボリューム感のあるキャスケードブーケを選んだとしましょう。リストブーケは控えめに
花一輪のシンプルなものや、小花だけで作った軽やかなものにします。チョーカーもせいぜい花一輪のタイプ
などのシンプルなものに。ドレスコサージュはウエストの後ろ側につけるタイプで、丸くまとめたもの
(ブーケはキャスケードなので花が垂れ下がるデザインにはしないこと)、といったふうに各アイテムは同じ花を使って、
共通性を保ちながらも色んな調子をつけることが必要になると思います。沢山の花を使えばそれはそれで
ゴージャスな演出になりますが、沢山の花にまみれてしまうと滑稽に見えますし、花嫁さんご自身が目立たなく
なりますから気を付けてくださいね。主役はお花ではなく花嫁さんですよ!

お問い合わせは【こちら】から




使用しているお花は全てアートフラワー(造花)です。実物のお色・質感をお見せするために最大限の
努力をしておりますが、お使いのパソコンやディスプレイによってはお色が異なる場合もございます。



. 画像その他一切の無断転写・2次使用を禁じます